軽自動車で車中泊&整備記録

お問い合わせ

HBD-H42Vミニカバンで車中泊しながら各地を旅行。愛車のメンテナンスと、源泉かけ流し温泉を中心に各地の名所巡りを紹介。

> >

河津町 桜並木ライトアップ 車中泊旅行記⑤ 1日目

新たな近道の模索~神戸、大阪市街を迂回

今回の車中泊旅行の主な目的は「河津桜」。
もう1つ、名古屋方面の新たなルートづくりである。

今回は、神戸→大阪間を国道2号線を通らないで名古屋まで抜ける。

加古川バイパスまでは今まで通り走り、バイパス終点の西明石ICまで行かない。

東播磨南北道路→県道18号線→県道20号線→県道38号線→国道176号→大阪府道2号大阪中央環状線と抜けて、門真市まで走れば、市街の信号で停められることは少ないと思った。
地元の人からは「何を今ら…」と言われそうだが…。

走ってみた結果は良好で、今までよりはるかに時間が短縮された。
笠岡→新倉敷ショートカット以来の快挙だ。

東播磨南北道路から県道38号線の間は、道は1車線で狭いが通行量が少なく、走りやすかった。
特に、中央環状線沿いの県道2号線は、信号で頻繁に停められることを予想していたのだが、意外にもバイパスに近く、ほとんど止められることが無かった。

有馬温泉北側の国道176号線はカーブが多く、少し怖かったが、慣れればどうということは無い。
今後は、このルートを使うことにした。

また、京都へ向かう際、国道171号線を使えば速そうなので、次回の車中泊旅行で試してみることにした。

門真市からは国道163号線を使い、名阪国道を走る。
この道は長距離トラックも走っていて、名古屋までの近道の定番。これ以上のルート改善はまず無理だろう。

名阪国道を出た後は、国道23号線をひた走り、道の駅「潮見坂」で休憩する。
ここを、国道1号線を使えばどれだけの時間がかかるか…。
道の駅 潮見坂

餃子の石松

浜名バイパスを余中で降りて、浜松市内へ向かう。
目的地は有名な浜松餃子の名店「石松」で餃子を食べるためだ。

店に到着したのは、ピッタリ正午。
店の駐車場はいっぱい。勿論、店内も満員。待ち客が外に溢れている。
餃子の石松 駐車場

整理券を発行して、1時間待って、やっと着席。餃子定食大を注文する。
餃子の石松 餃子定食

ここの餃子を初めて食べた時は衝撃的だった。
口に入れて噛んだ瞬間、中の具材が口の中で溶けてなくなるのだ。
今までの人生で食べた餃子で、間違いなく1番の旨さである。
餃子の石松 餃子定食 大

餃子 全国餃子グランプリ優勝!浜松餃子の老舗「石松」の餃子60個(20個×3袋)■送料無料■

河津町の夜桜 桜並木ライトアップ

お昼に餃子を食べた後、静岡県の河津町へ向かう。
河津町では「さくら祭り」が開催されており、夜桜がライトアップされている。

河津町へは三島から国道414号線を走った。
午後7時くらいに修善寺ICにさしかかり、大平ICを過ぎたあたりから通行量が多くなり、場所によっては渋滞が起きている。
この道の先には「天城超え」で有名な天城峠があり、以前通ったことがあるので険しい道であることは知っている。あまり多くの車が通行するようなルートでは無いはずだ。

まさかとは思ったが、結局、河津町までこの渋滞は続いた。桜まつり帰りの車の渋滞だった。
この時、いやな予感が頭をよぎったが、次の日に現実になる。

さて、いやな予感は明日の話だ。今日は先を楽しもう。
河津町に到着したのは午後8時過ぎ。初めて来た土地なので、右も左も分からない。
川沿いの道を走っていて、橋が見えた向こうにライトアップされた桜が見えたので、そちらにハンドルを切り、橋の手前に車を停めた。
河津桜 ライトアップされた桜並木

ここは、川の上流にある桜並木ライトアップ。下流にもう1カ所ある。
ライトアップ時間は下流側が午後9時まで、上流側が午後9時30まで。
河津桜 桜並木ライトアップ

ライトアップされた桜のトンネル。
カップルや家族連れ、友人同士のグループが思い思いに夜桜を楽しんでいた。
河津桜の桜並木ライトアップ桜のトンネル

夜の8時を過ぎても人は多い。
バスツアーでやって来た観光客もいるようだ。
河津桜さくら祭り観光客

この寒さで桜を見ている自分が不思議で仕方が無い。
河津桜を見物する親子

満開の桜と、まだ冬服を着た見物客との見事な?コントラスト。
この時期のここ、河津町だけの風物詩かもしれない…。
ライトアップされた桜並木を観る人々

さて、明日のことを考えて早く寝ることにする。
恒例の車中泊だが、どこにするか余り考えていなかった。

候補は、道の駅「天城超え」「花の三聖苑伊豆松崎」「開国下田みなと」の3か所。

道の駅「天城超え」は来るときに見かけた。険しい道をまた戻るのはイヤだったので却下。
道の駅「花の三聖苑伊豆松崎」は名前が長いので却下。

道の駅「開国下田みなと」への道が平坦そうで、距離も短いので決定。
行ってみると、そこまで平坦ではなかったが、海岸線の道を15分くらいで行けた。

と、言う訳で道の駅「開国下田みなと」で車中泊。

車中泊旅行記⑤ 次の日へ

車中泊旅行記⑤ 1日目 河津町 桜並木ライトアップ
車中泊旅行記⑤ 2日目 その1 河津桜まつり~桜並木・菜の花ロード
車中泊旅行記⑤ 2日目 その2 河津桜まつり~峰温泉大噴湯公園
車中泊旅行記⑤ 3日目 富士山周辺~関西圏 移動のみの1日
車中泊旅行記⑤ 4日目 その1 世界遺産「国宝 姫路城」
車中泊旅行記⑤ 4日目 その2 世界遺産「国宝 姫路城」天守閣内

関連記事

 車中泊旅行記① ~九州~
 車中泊旅行記② ~東日本~
 車中泊旅行記③ ~甲信越~
 車中泊旅行記④ ~富士山周辺~
 車中泊旅行記⑤ ~河津桜と姫路城~

車中泊旅行

温泉巡り

ミニカ整備記録

その他

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system inserted by FC2 system