軽自動車で車中泊&整備記録

お問い合わせ

HBD-H42Vミニカバンで車中泊しながら各地を旅行。愛車のメンテナンスと、源泉かけ流し温泉を中心に各地の名所巡りを紹介。

> >

奥庭自然公園~西湖いやしの里根場~帰宅 車中泊旅行記④ 2日目 その2

奥庭自然公園

五合目に向かう途中で見えていたので、帰りに寄ってみた。
看板に書いてあった徒歩3分に騙された。一番最初に目につく売店まででも3分で行けるかどうか怪しいもんだ。

おまけに、入口からの、いきなりの下り坂。
入口では、下まで見えないので、どれくらい進むのかも分からない…。

富士山が見える場所まで辿り着く。
ここまで、絶対に5分はかかっているぞ。

更に奥へと道は続く…。

ただ…、ここまで来たことは全く後悔していない。

だって、看板に書いてあった謳い文句「展望随一」に偽りは無かったから。
ほぼ180度のパノラマ雲海。カメラに収まりきらない。
往復で20分は絶対かかるし、帰りの登り道はかなりしんどい。

西湖いやしの里根場

河口湖まで戻って紅葉回廊の前の道を通る。
早朝とはうって変わって、人と観光バスや車がいっぱい。朝に来ておいて良かった。

西湖いやしの里根場の駐車場にて。
ここはかつて日本一美しい茅葺きの集落と言われていた。
なぜ過去形なのかと言うと、土石流で集落が崩壊してしまい、多くの死者を出したため、住人が集団移転し、のちになって復元されたモノだからである。

今回の車中泊旅行はずっと曇りだった。

天気はそんなに良くは無いが、外国人も含め人は多かった。
今回は、天気の関係で、富士山も見えないので入場せず。次回の下見ということで…。

紅葉に関しては、文句のつけどころが無い。天気の良い時に再挑戦だ。

本栖湖と精進湖

帰路に就く途中で本栖湖に寄ってみると、ここに来て富士山を覆っていた雲が晴れてきた。
シャッターチャンスとばかりに撮影ポイントに向かった。

空が晴れていれば良いのだが、富士山を拝むのは諦めていたので、幸運だった。

精進湖に寄る。間もなく、日の入りになるので暗い。

1日ぶりのお風呂と今日の宿

昨日は、移動時間の関係で風呂に入れなかった。入りたいと思う温泉もあまり無かったし…。
本当は「信玄公のかくし湯」と呼ばれている下部温泉の公衆浴場に入りたかったのだが、営業時間に間に合わず。ナビで探して、山梨県西八代郡市川三郷町にある温泉施設「六郷の里 つむぎの湯」に立ち寄った。
最初は期待していなかったのだが、これが意外にも内湯に源泉そのままの浴槽や露天風呂もあり、なかなか満足いく温泉施設だった。

国道52号線を南下していき、道の駅「とみざわ」で車中泊。
駐車場が国道の両側にあり、売店の無い方はトラック専用のようだが、空いていたのでこちらに停めた。

次の日に起きてそのまま帰路に就く。
画像は大阪市内にて。車の量はともかく、信号の数にウンザリ。
普段の運転よりも、体力がどんどん消耗されていった。

車中泊旅行記

車中泊旅行記④ 1日目 河口湖 紅葉トンネル~夜の紅葉回廊
車中泊旅行記④ 2日目 その1 河口湖 紅葉まつり~富士五合目
車中泊旅行記④ 2日目 その2 奥庭自然公園~西湖いやしの里根場~帰宅

関連記事

 車中泊旅行記① ~九州~
 車中泊旅行記② ~東日本~
 車中泊旅行記③ ~甲信越~
 車中泊旅行記④ ~富士山周辺~
 車中泊旅行記⑤ ~河津桜と姫路城~

車中泊旅行

温泉巡り

ミニカ整備記録

その他

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system inserted by FC2 system