軽自動車で車中泊&整備記録

お問い合わせ

HBD-H42Vミニカバンで車中泊しながら各地を旅行。愛車のメンテナンスと、源泉かけ流し温泉を中心に各地の名所巡りを紹介。

> >

九頭竜峡~平湯~戸隠高原 車中泊旅行記③ 1日目 その1

道の駅「河野」まで

今回の車中泊旅行は2日間。
急遽、仕事が休みになったので、取り急いで荷物を車に積み込んだが、如何せん準備が足りない。
主な目的地は戸隠高原の紅葉だが、出来れば周辺の場所も廻りたい。

国道2号線を姫路まで。そこから国道372号線を亀岡経由で京都まで。
いつもと同じ道だが、今回は姫路バイパスを姫路東で下りて北上した。
こちらのの方が国道372号線への合流が楽に感じた。

今回は琵琶湖の西側の国道161号線を北上する。湖西道路がどの程度時間短縮に貢献できるか確認するためだ。

国道161号線手前の京都のガソリンスタンドにて。
亀岡から京都市内までほとんど車はいない。夜中の京都がこんなに車が少ないとは思わなかった。
京都のガソリンスタンド

国道161号線はバイパスが長く琵琶湖東側を通るより遥かに楽だ。
今後、日本海へ抜けるルートはこれにすることにした。
敦賀を通り、道の駅「河野」で一休み。
道の駅 河野

展望台から。向こうには敦賀原発がある。
道の駅河野からの風景

九頭竜峡

国道8号線を福井まで行き、そこから国道158号線に進んで高山を目指す。
途中の九頭竜峡で。紅葉にはもう少し早い。
九頭竜峡

平湯

飛騨清見から高山までバイパスを使い、高山から平湯へ向かう。
途中の道の風景は、所々紅葉している。
平湯への道

平湯インターの前を通り過ぎ、「アルプス街道平湯」にて。
いわゆるドライブイン的な場所は、この界隈ではここしかない。
5月の連休時にはまだ冬季閉鎖中だった安房峠を通り、中の湯側を目指す。
平湯インター近くのみやげ物屋

安房峠

前回はここで断念した。先に進む。
安房峠入口

安房峠にて。記憶に残っていた程は険しくなかった。
途中、普通車と何台かすれ違ったので、みんなが有料道路を使っている訳では無さそうだ。勿論、冬は通行止め。
ここを通れば中の湯側まで30分。有料道路を使えば5分。
安房峠山頂の景色

戸隠高原「鏡池」

今回の車中泊旅行の目的の戸隠高原「鏡池」。
乗鞍高原付近ですでに昼過ぎ。
日没までには間に合わないと思い、不本意ながら松本から高速道路を使う。
使ったのは良いが、長野インターからが長かった。

狭い山道を延々と登っていき、やっとのことで戸隠高原の鏡池に到着。
前回来た時に楽に感じたのは、上越市から来たからだろう。
戸隠高原の鏡池

残念ながら紅葉は散っていた。今年は早かったそうだ。
バスツアーでやって来た観光客も落胆のため息。
桜と紅葉はタイミングが難しい。
戸隠高原の鏡池へ来た観光客

ちなみに、前回の戸隠高原「鏡池」
前回来た時の戸隠高原 鏡池

車中泊旅行記③ 1日目 その2へ

車中泊旅行記③ 1日目その1 九頭竜峡~平湯~戸隠高原
車中泊旅行記③ 1日目その2 妙高高原~燕温泉・黄金の湯と河原の湯
車中泊旅行記③ 2日目 乗鞍高原~野麦峠~御嶽山

関連記事

 車中泊旅行記① ~九州~
 車中泊旅行記② ~東日本~
 車中泊旅行記③ ~甲信越~
 車中泊旅行記④ ~富士山周辺~
 車中泊旅行記⑤ ~河津桜と姫路城~

車中泊旅行

温泉巡り

ミニカ整備記録

その他

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system inserted by FC2 system