軽自動車で車中泊&整備記録

お問い合わせ

HBD-H42Vミニカバンで車中泊しながら各地を旅行。愛車のメンテナンスと、源泉かけ流し温泉を中心に各地の名所巡りを紹介。

> > >

森湯谷のエドヒガン

地図とアクセス

森湯谷のエドヒガンは広島県庄原市東城町にあるエドヒガンで、東城三本さくらの1つに数えられる。樹高25mで県内3番目の大きさを誇り、県の天然記念物に指定されている。桜開花期間中はライトアップされる。

森湯谷のエドヒガンが満開ならば、小奴可の要害桜も満開である。
ただし、千鳥別尺の山さくらは、まだつぼみである。同時に3本の桜の満開は見ることが出来ない。


小奴可の要害桜を見た後ならば、桜の横の道をそのまま真っすぐ登っていくと辿り着く。
ただし、細い山道で、大きな車では苦しい。運転に自信がなければ、別の道へ…。

国道314号線から県道57号線に入り、300mくらい進むと、桜開花期間中のみ案内板がある。
森湯谷のエドヒガン案内板

800mくらいで駐車場が見える。その前に桜が見えるか…。画像の向こう側から来ることになる。
駐車場は十分広いが、満開期間の昼になると人が多くなる。
ここには、簡易トイレが設置されている。
森湯谷のエドヒガン駐車場

東城三本さくらの1つ 満開の森湯谷のエドヒガン

広島県内最大の木が、総領町の下領家のエドヒガン、次いで小奴可の要害桜。
森湯谷のエドヒガンは、西暦1700年頃に植樹されたエドヒガンのようで、これら2本に比べて大きさは劣るが、樹幹の枯損部が少なく、樹勢は極めて旺盛だそうだ。
駐車場から見た満開の森湯谷のエドヒガン

桜は満開。天気は快晴。花見には十分すぎる条件である。
この樹が植えられた享保の頃は、圧政に苦しんだ農民が、藩政史上最大の一揆をおこし、100人余りが処刑されたとのエピソードが紹介されていた。
下から見た満開の森湯谷のエドヒガン

ゆるい坂を登って行き、桜の樹の横を通って…。
横から見た満開の森湯谷のエドヒガン

階段を登ると…。
水田への階段

水田に出る。桜が水面に映っている。
個人的には、桜の樹全体が映っている方が好みだ。
水田に映った満開の森湯谷のエドヒガン

水田のあぜ道を歩いて、桜との距離を調整して撮影出来る。
人が多い時は、すれ違う時に落ちないように注意。
満開の森湯谷のエドヒガンと水田

そうそう頻繁に来る訳にはいかないので、なかなか満開の時に出くわせない。
庄原市の観光ナビで、毎日の開花状況を知らせているので、事前に調べると良い。
満開の森湯谷のエドヒガン枝の花

庄原の桜は、県内の他の場所で最も開花が遅く、その年最後の桜になる。要害桜のように近くに史跡は無いが、見応えのある1本桜だ。
満開の森湯谷のエドヒガン

周辺の宿泊施設
ひば・道後山高原荘
スノーリゾート猫山ログコテージ
民宿 比婆山温泉
関連記事
小奴可の要害桜

小奴可の要害桜
小奴可の要害桜は広島県庄原市東城町にあるエドヒガンで、東城三本さくらの1つに数えられる。樹高17mで県内有数の大きさを誇り、県の天然記念物に指定されている。桜開花期間中はライトアップされる。小奴可の…

森湯谷のエドヒガン

森湯谷のエドヒガン
森湯谷のエドヒガンは広島県庄原市東城町にあるエドヒガンで、東城三本さくらの1つに数えられる。樹高25mで県内3番目の大きさを誇り、県の天然記念物に指定されている。桜開花期間中はライトアップされる。森湯…

千鳥別尺のヤマザクラ

千鳥別尺のヤマザクラ
千鳥別尺のヤマザクラは広島県庄原市東城町にある山桜で、東城三本さくらの1つに数えられる。樹高27mで山桜では県下最大の大きさを誇り、県の天然記念物に指定されている。桜開花期間中はライトアップされる。…

円正寺のシダレザクラ

円正寺のシダレザクラ
円正寺のシダレザクラは広島県庄原市高野町にある枝垂桜で、県の天然記念物に指定されている。隣には、金秀寺のシダレザクラがあり、桜開花期間中はライトアップされる。松江道が開通してアクセスがぐっと良くな…

車中泊旅行

温泉巡り

ミニカ整備記録

その他

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system