軽自動車で車中泊&整備記録

お問い合わせ

HBD-H42Vミニカバンで車中泊しながら各地を旅行。愛車のメンテナンスと、源泉かけ流し温泉を中心に各地の名所巡りを紹介。

> > >

湯原温泉 砂湯

地図とアクセス

湯原温泉は岡山県真庭市にある温泉で、湯原温泉郷の1つに数えられる。
「砂湯」は湯原温泉郷を代表する、いわば顔ともいえる巨大共同露天風呂で、全国的にも有名である。24時間入浴可能で、土日は深夜でも入浴客がいる。


国道313号線沿いにある大きな温泉街で、大きな看板があるので見落としにくい。
国道から川沿いの道へ降りて行く。
湯原温泉街入口

昭和の時代の面影を今に残す温泉街だ。「砂湯」は、道なりに進んだ突き当たりにあるのだが、車で乗り付けることは出来ないので、途中の河川駐車場に車を止める。
湯原温泉街

河川駐車場はけっこうな広さがある。画像は1番近い駐車場だが、離れた場所にも十分な台数の駐車場がある。
湯原温泉駐車場

駐車場から階段を登って道なりに進む。
途中から車が進入禁止になっているので、徒歩で歩いて行く。
砂湯への道

道の途中で河原に降りる。
砂湯入口

脱衣所もある。外から丸見えのようだが、ここは衣服を置く棚。
男性用、女性用共に奥に見えないように脱衣所があるので安心。
砂湯脱衣所

入浴

とにかく広い。湯船は3か所。
手前右が「長寿の湯」、左が「美人の湯」、1番奥が「子宝の湯」になる。
湯原温泉 砂湯

長寿の湯

長寿の湯。ここだけ屋根が設置されている。
施設は増水で何度か流されていて、脱衣所もこの屋根も移動式になっているそうだ。
湯原温泉 砂湯 長寿の湯

お湯は足元から湧いてくる。屋根が設置されているので、雨にぬれずにすむ。
他の湯船に比べて狭いので、3か所の中で1番温度が高い。
湯原温泉 砂湯 長寿の湯の奥

狭いといっても10人は余裕で入れるくらい広い。
湯原温泉 砂湯 長寿の湯 手前

美人の湯

美人の湯。3つの湯船の中で1番広い。40人くらい入れそうだ。
湯原温泉 砂湯 美人の湯

広い分、湯温も低くなる。
足元湧出かどうか分からないが、子宝の湯と繋がっていて、溢れたお湯が奥の川へ流されるようになっている。
湯原温泉 砂湯 美人の湯 手前

温めの湯に長く浸かりたい時におすすめ。
湯原温泉 砂湯 美人の湯 全景

子宝の湯

子宝の湯。1番奥にある湯船で、美人の湯に温泉が流れて行く。
湯原温泉 砂湯 子宝の湯 全景

長寿の湯よりも少し温め。温度的に1番ちょうど良い。
湯原温泉 砂湯 子宝の湯 浅い場所

真中にある岩の下から温泉が湧出して、時折気泡がわき出てくる。
左側には1段高い岩があり、体を伸ばして温泉に浸かれる。
湯原温泉 砂湯 子宝の湯 足元湧出

足湯

時計があるので時間も分かる。下の看板は全国の温泉番付が表示されている。
西の横綱はもちろん湯原温泉。
湯原温泉 砂湯 時計

時計の下には足湯があり、湯船に浸かるのは気が引ける女性たちが足湯を楽しんで帰る。
昼は周りから丸見えなのと、観光客が見物にやって来るので、慣れないと男性でも気が引ける。
湯原温泉 砂湯 足湯

周辺の温泉宿
湯原温泉 湯原国際観光ホテル 菊之湯
湯原温泉 八景
湯快リゾート 湯原温泉 輝乃湯

基本データ

湯原温泉 砂湯
住所 岡山県真庭市湯原温泉 地図
営業時間 24時間 (清掃時間 毎週水曜午前、第1金曜10:00~16:00)
入浴料 無料
駐車場 あり
手すり なし
シャワー なし
石鹸・シャンプー なし
備考 混浴露天3
関連記事
三朝温泉 株湯

三朝温泉 株湯
三朝温泉は鳥取県東伯郡三朝町にある温泉である。世界有数の放射線泉で、ラジウム、ラドンが含まれるため、温泉療法を実施する医療機関が複数あり、観光と療養どちらも存在するのが特徴の温泉である。日本百景…

三朝温泉 河原風呂

三朝温泉 河原風呂
三朝温泉は鳥取県東伯郡三朝町にある温泉で、日本百景に指定されている。ここには河原風呂と呼ばれる無料の浴場があり、24時間入浴できる。源泉は放射能泉でかなり熱く、三朝橋のたもとにあるため、周りから丸…

真賀温泉館

真賀温泉館
真賀温泉は、5つある湯原温泉郷の1つであり、真賀温泉館はここの公衆浴場である。看板が無ければ、ここが温泉であることに気付かないくらい寂れた温泉だが、周辺の温泉施設が、循環・消毒を行うようになっている…

車中泊旅行

温泉巡り

ミニカ整備記録

その他

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system