軽自動車で車中泊&整備記録

お問い合わせ

HBD-H42Vミニカバンで車中泊しながら各地を旅行。愛車のメンテナンスと、源泉かけ流し温泉を中心に各地の名所巡りを紹介。

> > >

三朝温泉 河原風呂

地図とアクセス

三朝温泉は鳥取県東伯郡三朝町にある温泉である。
世界有数の放射線泉で、ラジウム、ラドンが含まれるため、温泉療法を実施する医療機関が複数あり、観光と療養どちらも存在するのが特徴の温泉である。
日本百景に選定されていて、近くには国宝・三徳山三仏寺の投入堂がある。


国道179号線から県道21号線へ入る。
さらに、標識を県道273号線に右折して進めば看板が迎えてくれる。
三朝温泉の看板

県道21号線をそのまま進んで、トンネルを抜けてすぐ左折しても行ける。

足湯「かじかの湯」

看板の下の河原には駐車場があり、車中泊出来そう。
三朝温泉の駐車場

看板のを進んですぐの、かじか橋の真ん中には足湯「かじかの湯」がある。
三朝温泉のかじか橋

人々が足湯を愉しんでいたので、遠くから。
世界屈指のラドン泉とのこと。
三朝温泉かじかの湯

河原風呂へ

三朝橋まで来ると、対岸に見えてくる。
三朝温泉の三朝橋

対岸に渡ると河原へ降りる階段がある。
ここは記念撮影のスポットで、観光客がひっきりなしに写真を撮っている。
三朝温泉の河原風呂入口

しかし、女性観光客の殆どは、下を見るだけで誰1人降りて行くことは無い。
下にはすっぽんぽんの男性が何人かいるからだ。
三朝温泉

入浴

ほほ丸見え。
よしずが掛けてあるが意味なし。死角は無い。
手前は足湯「河原の湯」。奥が「河原風呂」になる。
三朝温泉の河原風呂

丸見えだが、脱衣所はある。
真ん中が仕切られていて、奥には3人、手前は5人くらい入れそう。
三朝温泉の河原風呂の湯船

手前がぬる湯。奥が熱湯。
奥から出る温泉が、半端無く熱い!
真ん中の仕切りで手前の湯はいくらか湯温が下がるが、それでも加水しないと1分も浸かっていられない。
三朝温泉の河原風呂の浴槽

この仕切りが無かったら、絶対に入る気にならない。
以前来た時は、奥の湯に地元の人が平気で入っていた。
三朝温泉の河原風呂のぬる湯とあつ湯

奥にある温泉の湯口。火傷しそうに熱い。
三朝温泉の河原風呂の湯口

熱い温泉が好きな人にとっては、最高の温泉である。
ただし、外からは丸見えになる。
三朝温泉の河原風呂の全景

中国地方に数カ所しかない、無料で入れる貴重な温泉の1つだ。
丸見えがダメな人は、近くに公衆浴場「たまわりの湯」と「株湯」がある。

一番近い道の駅は「三朝・楽市楽座」だが、この周辺は道の駅が多く、車中泊する場所には困らない。

周辺の温泉宿
三朝温泉 依山楼 岩崎
三朝温泉 三朝館
三朝薬師の湯 万翆楼

基本データ

三朝温泉 河原風呂
住所 鳥取県東伯郡三朝町三朝温泉 地図
営業時間 24時間
入浴料 無料
駐車場 あり
手すり なし
シャワー なし
石鹸・シャンプー なし
備考 露天1
関連記事
三朝温泉 株湯

三朝温泉 株湯
三朝温泉は鳥取県東伯郡三朝町にある温泉である。世界有数の放射線泉で、ラジウム、ラドンが含まれるため、温泉療法を実施する医療機関が複数あり、観光と療養どちらも存在するのが特徴の温泉である。日本百景…

湯原温泉 砂湯

湯原温泉 砂湯
湯原温泉は岡山県真庭市にある温泉で、湯原温泉郷の1つに数えられる。「砂湯」は湯原温泉郷を代表する、いわば顔ともいえる巨大共同露天風呂で、全国的にも有名である。24時間入浴可能で、土日は深夜でも入浴客…

真賀温泉館

真賀温泉館
真賀温泉は、5つある湯原温泉郷の1つであり、真賀温泉館はここの公衆浴場である。看板が無ければ、ここが温泉であることに気付かないくらい寂れた温泉だが、周辺の温泉施設が、循環・消毒を行うようになっている…

車中泊旅行

温泉巡り

ミニカ整備記録

その他

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system