軽自動車で車中泊&整備記録

お問い合わせ

HBD-H42Vミニカバンで車中泊しながら各地を旅行。愛車のメンテナンスと、源泉かけ流し温泉を中心に各地の名所巡りを紹介。

> >

ミニカ HBD-H42V 整備記録

足廻り

  1. ブレーキフルード交換

    車検毎の交換が基本だが、安く上げるため怠りがちで後になって液漏れによる多大な出費を余儀なくされる作業。長い目で見ると結果的に安く上がると思う。悪徳な業者だとフルードタンク内の交換で済まされてしまうことも。

  2. ブレーキパッド交換

    ブレーキパッドは消耗品である。どんなにブレーキをかけないドライバーでも必ず減っていく。整備工場で交換すると15000円くらい。実際に自分で交換してみると、その簡単さに驚いた。パッドも社外品を使えば半額で済む。

  3. ドラムブレーキ オーバーホール

    ドラムブレーキの分解は、ブレーキキャリパーの分解より難易度が高い。部品点数の多さもさることながら、組み立て後の調整をしなければならないからである。作業時間の効率化から、ドラムを外して目視で点検するだけで済ませる業者もいるそうな…。
    ドラムブレーキ オーバーホール 分解・清掃
    ドラムブレーキ オーバーホール 組立・調整

  4. ミッションオイルシール交換

    ミッションケースとドライブシャフトの隙間からオイルが漏れていた。ミッションオイルシールを交換するには、ドライブシャフトを引き抜かなくてはならず、足廻りの部品を取り外すため、大掛かりな作業になる。

  5. ギアシフトシャフトオイルシール交換

    これは我ながらよく気が付いた。車検の時に指摘されていたらどうにもならなかったかも。ほぼ情報なしでの作業のため、作業結果に自信が持てない。とりあえず現状オイル漏れなし。

  6. ドライブシャフトブーツバンド交換

    ドライブシャフトブーツからのグリス漏れを発見した。もう一方のドライブシャフトブーツはディーラーで交換済み。この頃はDIYで交換しようなんて思いもしていない。
    こちら側も交換することは必至だが、その前にブーツバンドだけを交換してどうなるか試してみた。

  7. ドライブシャフトブーツバンド交換やり直し

    前回交換したドライブシャフトブーツバンドの取り付け方が気に入らなかったので再度やり直した。交換までグリス漏れなどのトラブルはなかったので、安心して同じ製品のものを使用した。

  8. パンク修理

    昔はスペアタイヤに交換した後、ガソリンスタンドで修理していたが、パンク修理キットを購入してからはDIYで直している。車中泊旅行先でも対応できるように車に常備している。

車中泊旅行

温泉巡り

ミニカ整備記録

その他

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system